おせち料理を予約購入する時に抑えておきたいポイント

毎年年末近くなりますと、通販のおせちをそろそろ予約購入しなければと考える人もいると思います。そこでここでは、おせち料理を予約購入する時に抑えておきたいポイントについて、お話していきたいと思います。

冷凍か冷蔵か

重箱

まず1つ目のポイントは生おせち=冷蔵おせちにするか、冷凍おせちにするかということです。

 

もし解凍の手間を省きたいのであれば、鮮度のよい生おせちを選ぶと良いでしょう。

 

但し当然のことながら生の状態で配送されますから保冷剤が同梱され、料理の味がお互いに移らないよう詰めあわせ方に配慮がされ、キチンとクール便で配送されるのかどうかを確認する必要があります。

 

それぞれの通販サイトの公式ホームページを見て、料理の詰合わせ方や配送方法がどうなっているのかを、確認すると良いでしょう。

 

次に冷凍おせちにしたい場合には、従来の冷凍技術では解凍後に水分が抜けて料理がパサパサになり、味が落ちてしまうことがあるため、生に近い状態を保てるように最新の高度な技術で急速冷凍した上で、配送してくれる通販サイト(会社)に予約して購入するようにしましょう。

 

解凍しても料理の風味や栄養素を損なわないよう、配慮している会社の製品を選んでください。料理の原材料について、詳しく公表している所ならベストです。

 

早期割引

2つ目のポイントは、早期割引のあるかどうかです。

 

これは早期に予約をした場合に、値引きをしてくれる会社が良いということです。そのような会社は人気があって売上高も高く、いいおせち料理を提供してくれる筈ですので、WEBサイトをチェックして早期割引をしている所かどうかを確認しましょう。

 

食材

食材

3つ目のポイントは食材の問題です。

 

これは国産の生産地のハッキリしている食材を使い、中国産の主原料や、保存料・着色料等を使っていない会社から、予約購入することが大切です。

 

自社工場で一貫して製造し、厳しい衛生管理や検査を徹底して行っていて、下請けや孫請けの会社に任せきりにしていない会社が良いでしょう。

 

口コミ

おせち料理

4つ目のポイントは、通販会社の公式サイトに掲載されている顧客満足度や信頼度の数字が高く、良い口コミが多数掲載されているかどうかです。

 

何故ならそうした数字を自社のサイトに掲載している会社は、購入者のリピート率が高く、料理の品質も高いと考えて良いからです。

 

またよそのサイトに於いて、売上げランキングで常に高い数字を弾き出している会社も信頼に値します。

 

他のサイトに於け売上高の数字は、操作することの出来ない純粋に客観的な数字であり、その数字からはハッキリと人気の高さと、料理の品質の高さを推し量ることが出来るのです。

 

その他に留意すべきポイントとしては、賞味期限・料理の重箱のサイズ・全体量の料理の種類と重さ・料理の内訳の他、送料や追加料金がどのようになっているかも大切ですし、おせちを食べる人数や好みの傾向、年齢・健康状態・アレルギーの有無等についても考慮して、おせち料理を選ぶようにしましょう。